早漏 間違い

自慰のやり方の間違いを正して早漏を治そう

 

早漏の原因は、自慰の仕方の間違いである事も多いんですよ。間違った自慰をしていると刺激に弱かったり、変に慣れてしまって早漏になってしまうんです。

 

自慰のやり方は、人それぞれだと思いますが、ただ快楽のためやスッキリしたいがために行っていれば、いつまで経っても早漏は治りません。性欲処理ではなく、早漏を治すためのトレーニングだと思って下さい。

 

早漏の人の自慰は、短時間で済ませる人が圧倒的に多いんですよ。自慰をし始めた頃の環境によりますが、短時間での自慰が習慣化してしまっているのです。身体や脳が、速い射精に慣れてしまっているのが、自慰の仕方の間違いによる早漏の原因になってしまっているんですよ。

 

逆に遅漏の人は、自慰に時間を掛けていると言われています。早漏を治すためのトレーニングは、時間を掛けて自慰をしたらいいと思います。一回に30分程度掛ければいいのですが、初めからは大変だと思うので、徐々に時間を延ばせていけたらいいと思いますよ。早漏を治すためにも、間違いを正して自慰のやり方を改めた方がいいと思いますよ。